「モンスターハンターライズ」ってどんなゲームなのか?初心者にも分かりやすく解説

 

今回紹介していくゲームは

「モンスターハンターライズ」というゲームです。

 

モンスターハンターシリーズをプレイしたことのある方は

どんなゲームなのか、ご存知ですよね?

 

今回は初心者にも分かるように

モンハンライズとはどんなゲームなのか?

どんな所が面白いのかなどをお伝えしていきます。

 

 

モンスターハンターライズとは?

「モンスターハンターライズ」とは

様々なクエストに挑戦し、モンスターを倒していくゲームとなっています。

ソロプレイやマルチプレイも可能で

仲間と協力し合いながらクエストに挑戦することもできるようになっています。

 

1人で黙々と楽しみたい方や

仲間と和気あいあいと楽しみたい方

どちらにも向いているゲームとなっていますね。

 

クエスト成功の基本的な条件は

モンスターの討伐です。

 

モンスターを討伐することで

クエストクリアとなります。

 

モンスターはフィールド上をランダムに移動しているので

まずは、モンスターを見つけることから始めていきます。

 

モンスターを見つけた後は

プレイヤーが装備している武器を使って

モンスターを倒していきます。

 

クエストには制限時間が設けられているので

制限時間内にモンスターを倒していきましょう。

 

制限時間を超えてしまうと

クエスト失敗になってしまいます。

 

プレイヤーが装備できる武器に関してですが

全部で14種類あります。

 

剣や弓など様々な武器がありますが

モンスターに少し攻撃をヒットさせただけでは

モンスターは倒れたりしません。

 

難易度の高いクエストになればなるほど

モンスターを倒すのにも時間がかかってしまいます。

 

ですが、あっという間に倒してしまうよりは

苦戦しながら大激闘の末に勝利した方が

大きな達成感を得られますよね。

 

またマルチプレイの場合は

さらに仲間との絆を育むこともできるのでいいですね。

 

 

しかし、ここまでのことは

過去作のモンハンシリーズにも当てはまることです。

 

それでは、本作の魅力とはなんなのか?

次は、本作の魅力について触れていきたいと思います。

 

 

本作の魅力について

翔蟲

本作では新たに翔蟲と操竜というアクション要素が追加されています。

 

まず、翔蟲についてですが

簡単に説明すると

ワイヤーみたいなものを使用して移動できるというものです。

これは、空中攻撃などの攻撃にも活用することができるので

戦闘アクションの幅がさらに広がったといえるでしょう。

 

スタミナゲージを消費することでこのアクションを使用することができます。

そのため、使いこなすまでには多少の時間がかかりますが、慣れてしまえば、とても便利な機能ですし、快適にゲームを遊ぶことができますね。

 

操竜

本作では、特定の条件を満たすことによって、「操竜」というアクションを行うことができるようになるんです。

先ほども触れたように、今作では条件を満たすことで「操竜」というアクションができるようになりました。

 

操竜とはどのような機能かというと、簡単に説明するなら

モンスターを一定時間操作できるというものになっています。

 

操竜中は様々な場所へ移動することができます。

フィールド全体を駆け巡ることができるため、複数のモンスターを同じエリアに連れて行きたい場合などにうまく活用することができますね。

 

操竜中には攻撃を行うこともできます。

できる攻撃技は強攻撃、弱攻撃、突進離脱、大技の4種類。

そのモンスターが所持している技を自由に使うことができるんですね。

使用できる攻撃技は4種類あります。

状況に応じて、使い分けることができるようになっているんですね。

 

そして、操竜の最大の利点ですが

複数モンスターの討伐クエストを効率よく進めることができるという点にあります。

ゲームを進行させていく中で、複数モンスターの討伐クエストというものが出現してきます。

複数のモンスターを討伐するクエストは難易度が高いです。

なぜなら、2体のモンスターに挟み撃ちされることもあるからです。

挟み撃ちされてしまったら、攻撃を避けたり防いだりするのも容易ではありません。

ですから当然、難易度も上がってくるわけです。

 

ですが、本作で新たに加わった操竜を使えば

従来のモンハンゲームよりも難易度は低くなります。

 

モンスター同士を戦わせることが容易になったからですね。

 

どのモンスターを操り、どのモンスターに攻撃を仕掛けるのかなど

色々と試行錯誤もしていかなければいけないので

さらに戦略性が増しましたね。

 

オトモガルク

今作では、従来の作品よりもフィールド探索における楽しさが増しています。

その理由が、オトモガルクというものが追加されたことにあります。

 

オトモガルクとはフィールドを移動する際にサポートしてくれるキャラクターのことで、そのキャラクターの背中に乗ることでフィールドを高速で駆け巡ることができるようになりました。

プレイヤーが走る速度とは比較にならない速さなので、とても快適ですね。

移動時間って意外に時間がかかっていたので、かなり短縮できましたね。

 

ロード時間の短縮とゲームの快適性

本作は、クエスト開始時のロード時間がかなり短いです。

その時間、約10秒ほど。

10秒って、相当短縮されていますね。

 

初期のモンハンシリーズを知っている人からすれば

とてつもない技術の進歩といえるでしょう。

 

そしてさらに今作では、快適性がかなり増しているんですね。

例えば、フィールドのエリア間のロード時間。

別のエリアへ移動するたびにロード時間が発生していて、わずらわしさがあったのですが

今作では、ここの部分が改良されていて

ロード時間が廃止されています。

 

これでゲームがかなり快適にできるようになりましたね。

 

 

イマイチなところ

覚えることが多い

ゲームの快適化について先述しましたが

ゲームの快適化に伴い、ゲーム操作が複雑化してしまっています。

 

例えば、アクション操作だったり、武器の操作方法ですね。

 

アクション操作が増えたことによって、覚えなければならない操作というのは増えてしまいます。

武器に関しても、派生する技が増えているので、たくさんの操作方法を覚えておかなければ実践で使用できませんよね。

ゲームが快適に遊べるようになったことはもちろんいいですが、それに伴って覚えることも増えてしまったので、これからモンハンを始めるという初心者にはハードルが高いゲームとなってしまったように感じられますね。

アクションゲームが苦手な人は、操作が身に沁み込むまでに時間がかかるかもしれないですね。

 

ストーリーが薄い

ストーリーが薄いというのも

まあ、モンハン自体、もともとがストーリーを重視してつくられているゲームではないこともあるんですが、それにしてもストーリーが薄いなと感じました。

本作のストーリーは完全におまけ扱いですね。

 

クエストが楽しめればそれでいいという人はあまり気にならないかもしれないですね。

 

 

まとめ

以上、「モンスターハンターライズ」の紹介でした。

本作が気になったという人は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

 

モンハン好きは買って損なしですね。

もちろんこれから始めようと思っている初心者の人にもおすすめしたいゲームとなっています。

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です