オンラインで繋がろう☆おすすめの交流アプリを紹介

 

新型コロナウイルスによる自粛生活が続いています。

 

友達や恋人、あるいは遠く離れた家族になかなか会えず

外出自粛によるストレスを感じていることと思います。

 

筆者はと言うと

「人と会えない」ストレスを実はそれほど感じていませんでした。

 

今の現代社会では

インターネットやSNSによるオンラインでの人との交流が容易に行えるからです。

 

 

今回は、筆者が自粛期間中に利用していたおすすめの交流アプリを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

 

おすすめの交流アプリ

筆者が、今回おすすめする交流アプリは

ハッピーメール

 

「ハッピーメール」とは・・・

19年間サービスを展開し続けている、大手の交流アプリです。

男女ともに多くの人が登録していて、チャットメールを通じて実際に出会うことができます。

 

会員数

「ハッピーメール」の会員数がどれほど多いのか?

他の交流アプリと比較したものが以下になります。

ハッピーメールと他アプリの会員数比較

「ハッピーメール」が群を抜いていることが表から見て取れますね。

 

サクラや業者はいるの?

でも、会員数が多いからといって、それがイコール安全なアプリであるのかといえば、そうではありませんよね。サクラや業者が多数いるアプリは、実際に存在します。

 

そこで「ハッピーメール」は、サクラや業者がいるのか?

という疑問についてお答えします。

 

答えは「ほぼいません」です。

「ほぼ」というのも、交流アプリにはサクラや業者が必ずいます。

ですから、サクラや業者のいないアプリを探すというのは、ほぼ不可能に近いです。

 

そんな、サクラや業者を最小限に抑えたアプリが「ハッピーメール」です。

ですから、勧誘目的のチャットメールが来ることは、ほぼありません。

 

万全なサポート体制

なぜ「ハッピーメール」はサクラや業者を最小限に抑えることができているのか?

その理由は、「運営側の24時間365日による監視やサポート体制」が徹底されているからです。

具体的なものが以下になります。

  • 身分証を使った年齢確認(未成年の利用禁止)
  • 悪質な書き込みの監視と削除
  • 勧誘目的や利用規約に反する行為を見つけた場合、利用停止処分が科せられる

 

交流アプリについては、法律で未成年の利用が規制されています。つまり、もし年齢に関わらず、誰でも登録できてしまう交流アプリを見つけた場合は、ほとんどの確率で悪質である可能性が高いので注意が必要です。

ハッピーメールでは、身分証の提示によって、きちんと年齢確認が行われています。

年齢確認が行われないと、メールのやり取りが行えないようになっています。

誹謗中傷や勧誘目的の行為も、24時間体制で徹底的に監視しているので安心・安全に利用できます。

 

規約に違反している者に対して、運営側から利用停止の処分を科されます。

普通に利用している分には、利用停止になることはまずないので大丈夫です。

 

「ハッピーメール」は、およそ19年間の運営実績があります。

19年間続いているということは、世間からの信頼が厚く、優良なアプリである証拠です。

 

この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

注意事項

以下のサイトは、

18歳未満(高校生を含む)の方はご利用できません

 

ハッピーメール

 

 

その他のおすすめサイト

注意事項

以下のサイトは、

18歳未満(高校生を含む)の方はご利用できません

 

 

ワクワクメール

 

PCMAX

 

イククル

 

YYC


Jメール

 

メルパラ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です